竜王山(茨木市)・阿武山

小学校高学年の長女が山登りがしたいといったので、小学校低学年の長男も連れて3人で初登山にいってきました。 キャンプ道具は持ってますが、登山道具は持っていないため、自宅にある簡単な装備と追加で購入したアイテムで挑みましたが、3人とも楽しむ事ができました。

持ち物/装備

カップラーメン、おにぎり、ペットボトルのお茶とスポーツドリンク、水(給水ボトル プラティに2L)、ヤカン(キャンプ用クッカーの小さいやつ)、SOTOのシングルガスバーナー、レジャーシート、モバイルバッテリー、タオル、絆創膏、マキロン、軍手

何だかんだで結構な荷物に。やはり水分が思い。。。

服装は動きやすいTシャツに上下ジャージ、靴はランニングスニーカー。
前日に雨も降っておらずランニングスニーカーでも大丈夫でしたが、やぱり滑ったり捻挫する可能性を考えると靴はしっかりしたやつがいいと感じました。

あと、道に迷わないために色々と調べたところ、「YAMAP」というオフラインの山中でも現在地を確認でき、ルート情報なども得れる登山のためのアプリがあったので、これをスマホにインストール。このアプリ、他の方が登ったルートをアプリ上に保存、参照できるため子どもでも問題なさそうなルートを保存して登山に挑みます。

登山

忍頂寺スポーツ公園に車を止めてスタート。

あまり地図を確認してなかったため、最初、勝手に登山口だと思って入ったところが忍頂寺スポーツ公園のすぐ横の雑木林で、もちろん竜王山とは全く関係もなく、意味もなく雑木林を蜘蛛の巣に引っ掛かりながら15分ほど歩いてしまいました。

竜王山はへは少し歩いた万博外周道路沿いから入ることができました。

竜王山登山口じゃない

登山口じゃない間違えた道

 

公園

登山口近くに綺麗な公園が。綺麗なトイレもありました。

 

登山口?

ここから少しずつ山に入っていきました。

 

苔

苔がめちゃくちゃ綺麗。長い年月をかけて育ったと思うと見ているだけで落ち着きます。

 

竜王山自然歩道

竜王山自然歩道

台風の痕

台風の爪痕。

 

歩道の倒木

歩道にも倒木が。

 

竜王山遊歩道

竜王山遊歩道岩屋

岩屋

岩屋。

 

竜王山遊歩道

竜王山遊歩道

竜王山山頂付近

竜王山山頂

最初に道を間違えたりしたものの約2時間で山頂に到着!

竜王山 展望台

山頂には展望台がありそこから辺りを見渡せます。

竜王山 展望台

天気は悪くなかったのですが、少し霞んでいて景色はあまり綺麗ではなかったです^^;

宝池寺

麓にある宝池寺。こちら側から登ったほうが分かりやすかったかも。
ここでお寺の方が子どもにお菓子のセットをくださりました。ありがとうございます!

宝池寺

宝池寺ということあり池がありました。水が透き通っていて底が見えるのでプピュタのようでした。

竜王山 倒木

宝池寺の周りにも倒木が多数。

宝池寺 倒木

石畳

竜王山 入口

スタート地点付近。

竜王山 入口

逆から見た景色。

 

台風の影響で所々倒木がありましたが、さほど危険な場所もなく、自然を満喫できました。下の子は少し疲れたと言っていましたが上の子はずっと元気で、私が一番体力がなく、子供に休憩をせがむというなんとも情けない状況に。

YAMAPでの確認したところ、登山開始から下山まで約4時間、食事代とガソリン代だけでいい運動と自然を満喫できました。

次は装備も整えて、もう少し高い山に挑戦したいと思います。 子供と行く初登山には適していたと思います。